肉 太る

ダイエットを行っている人って、お肉を避ける傾向がありますよね。

 

肉は太る?

 

確かにお肉は部位によっては脂肪が多くカロリーも高いものかもしれません。

 

でも、ただ体重ばかりを気にしていると大切なタンパク質を摂ることを忘れがちになってしまいます。

 

ダイエットをしてある程度体重が落ちたとします。

(1)筋肉が落ちて体重が落ちるパターン

 

(2)脂肪が落ちて体重が落ちるパターン

 

この場合、もしかして(2)の場合の方が体重の落ち具合は少ないかもしれません。

 

ですが、

 

見た目のスタイルや、美容・健康のことを考えると

 

(2)のパターンが好ましいといえるでしょう。

 

筋肉と脂肪では筋肉の方が重い♪

 

だから、(1)の場合の方が体重自体の減りは大きいでしょう。

 

ですが、筋肉を落として体重が減って喜んでいても
体質的にはリバウンドしやすくなってしまいます。

 

そのためにはしっかりとタンパク質を摂ることが必要になります。

 

ただ食べるものを減らして
体重を落とすことばかり考えるのではなく、
お肉はしっかりと摂って、脂肪と炭水化物を減らすようにした方が
痩せやすい体質になっていくのではないでしょうか。

 

ただ、だからといって
お肉ばかり食べていても良くありません。

 

 

肉は確かにタンパク質が摂れるので大切な栄養素です。
ですが、そればかりではコレステロールが溜まり、
ドロドロ血になる可能性もあります。

 

お肉でしっかりとタンパク質を補給しながら、
体の中からキレイにしていくにはしっかりと野菜も補給した方がいいでしょう。

 

 

野菜もできるだけ種類を多く摂ることが大切

 

 

でも、忙しく毎日、そんなたくさんの種類の野菜なんて摂れないよ…

 


 

 

確かに、そうですね…

 

酵素ドリンクでもビタミンなど体を中からキレイにする栄養素は補給できます。

 

また、野菜不足が気になる方には青汁はお勧めできますね。

 

 

でも、青汁って、苦くて飲みにくいんでしょ…

 


 

 

昔の青汁は不味くてとても飲めたものじゃなかったけど、
今は美味しく飲める青汁があります。

 

 

でも、青汁だけじゃ、
酵素は摂れないんでしょ…

 

酵素ドリンクと青汁の両方だとかなりお財布に負担が…

 

 

【商品紹介】